スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉は終わり・・・?

先月10月初めにグラストラッカーで、田沢湖へ行った時は
紅葉にはまだ早くて見れなかったんですよね~。(。´・ω・`。)
11月に入って紅葉も終盤ということで、11月9日に奥さんと
ドライブに・・・この日は天気が良くて・・・バイクで出かけるには最適だなぁ。
でも、前々からの約束だったので・・・今日はドライブです!
本日のスケジュールは、この前に行った角館のお蕎麦屋さんで新蕎麦
いただいてから紅葉を見に田沢湖へ向かいます。((((´・ω・)ノ

さくらぎ01

さくらぎ02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
前にバイクで来た時に、初めて寄った「手打ちそば さくらぎ」さんです。
前に食べたときに美味しかったといったら、奥さんも食べたいっちゅうので・・・。

さくらぎ03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
二人で、おっちゃんが前に食べた「地鶏南蛮そば」を注文しました。

さくらぎ04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
蕎麦はモチモチしてて良かったのですが、鶏肉があまりにもかたくて・・・。
この間は、柔らかくて美味しかったんですけどね~。
奥さん曰く、観光客向けだね!っちゅうことでした。
この蕎麦の量で、この値段?
量は少なく、鶏肉もかたい、味も濃い・・・。ブッブ~~!
ということで、良い印象は持ってもらえませんでした~。
なので~、おっちゃんのオイシイは真に受けないで下さいね~。m(_ _)m
ちょっとイマイチな感じな昼ご飯になっちゃいましたが、気を取り直して
田沢湖に向かいます。
今回は、角館から西木村経由で田沢湖畔たつこ像のところへ・・・。

田沢湖リベンジ01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
漢槎宮(かんさぐう)・浮木神社(うききじんじゃ)と言うそうな。
ココの横から降りて、たつこ像のところまで行けるんです。

田沢湖リベンジ02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
相変わらずなんですけど、今のキミはピカピカに光って~。♪♪♪

斉藤哲夫さんの歌と宮崎美子さんのコマーシャル(昭和っていう感じでしょ!)を思い出しました。
「宮崎美子 MINOLTA X-7(1980年 ジーパン脱ぎ脱ぎ) 」
その時のキャッチコピーが、「心にふれたらシャッターを押そう。」でした。
懐かしいなぁと思った方は、↓ ↓ ↓ をポチッと・・・。
宮崎美子 MINOLTA X-7(1980年 ジーパン脱ぎ脱ぎ)

田沢湖リベンジ03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
この日、もう雪の乗ってる駒ヶ岳です。
今回は、バイクで来た時とは逆にまわってみます。

田沢湖リベンジ04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
おっちゃんが好きな、御座の石神社の鳥居です。

田沢湖リベンジ05

田沢湖リベンジ06

田沢湖リベンジ07
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
この前は、お参りしなかったので今回はしっかりと拝んで来ましたよ。

田沢湖リベンジ08
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
この前、いきなりトイレ・トイレ~って寄った「ハート・ハーブ」に・・・。
本当に紅葉は盛りを過ぎちゃいましたねぇ。
ここから、たつこ像のところまで戻って西木村方面へ・・・。

田沢湖リベンジ09
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
かたまえ山 森林公園っていうんですねぇ。
来た時に前を通って気になってたので、ちょっと寄り道・・・。

田沢湖リベンジ10
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
一番上まで登って来ると、案内板が有りました。
管理棟・バンガロー・コテージ・キャンプサイト・アスレチック等があって、
田沢湖展望台なるところも管理棟の横に・・・。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
田沢湖リベンジ11
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
そんなに高くは無いんですけど、田沢湖が一望?とまでは
いかないけれどソコソコ見渡せます。σ(*´∀`*)

田沢湖リベンジ12
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
駒ヶ岳を見るには、イイ場所かも知れませんね。
今回は、アッという間に晩秋になった田沢湖からでした~。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

今シーズン・・・最後?

今日、11月24日 久々の良い天気。
もしかしたら・・・今シーズン・・・最後? かも・・・。
っていうことで、息子と一緒にチョイ乗りして来ました~。
最初は、道の駅 あきた港 セリオンをバックにパチリっ!

セリオンをバック01

セリオンをバック02

セリオンをバック03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
2台とも、セリオンは初めてでした。

パーキング
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
いつもの場所なんですけど、逆光でイマイチ?

道の駅天王
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
道の駅 天王 のスカイタワーをバックにパチリっ!
本当に久しぶりの、超プチツーリング(約1時間)でした。
やっぱり・・・バイクって、イイ~ですなぁ。・:*:・( ̄∇ ̄人)。・:*:・ し・あ・わ・せ♪
今度の金曜日あたりから、雪マークが出てきましたよ!



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

最後だね~っ。

10月27日 天気は良くなかったのですが・・・ドライブに・・・。
最後だね~っ。 っていうことで、鶴岡市の加茂水族館に行って来ました。
クラゲ水族館で有名になったのですが、おっちゃんは
クラゲを展示し始めた頃からのリピーターなんですねぇ。
最初はクラゲコーナーも、ほんのちょっとしかスペースが無かった
のに・・・今では広いスペースを確保するようになりました。ヽ( ^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ
来年の6月には、今・建設中の新しい水族館がオープンする予定です。
今年は11月30日まで営業して、12月1日から一時閉館し、
来年の6月のリニューアルオープン(予定)まで見れなくなります。

見に行かれる方々は、11月30日迄ですよ~。

加茂水族館01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
この建物も・・・、無くなるんですね~。(・ω・`寂)...........

加茂水族館02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
たくさん写真を撮ったんですが、今回はメインのコレで・・・。

加茂水族館03

加茂水族館04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
クラゲのまわりの小さな白いツブツブは、クラゲの エサ だそうです。

加茂水族館05
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
まだまだ、イッパイ・いろんな種類のクラゲがいるんですよ~。

加茂水族館06
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
左の、のれんをくぐって丸い水槽越しに記念写真が撮れます。
おっちゃん、しっかり記念撮影して来ました。(。´∀`)o

加茂水族館07
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
来年の初夏・・・ということは、リニューアルオープンしているかも?
こうして映像で残ることが、おっちゃん嬉しくてたまりませんなぁ。

加茂水族館08
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
入り口から入ってすぐ左側に有ったんですが、後回しにしました。
かなり大きな水族館になるみたいですねぇ。
コレは・コレで楽しみなんですけど、今は寂しさの方が勝ってます。

加茂水族館09

加茂水族館10
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
建設中の、新しい水族館です。
かなり、工事が遅れていると水族館の方が言ってました。

加茂水族館11
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
名残惜しくて・・・、最後のパチリっでした~!゚(゚´Д`゚)゚
いろんな思い出、アリガト~!!!



・・・って!
寂しさのまま、終わった方が良いのかどうか・・・っていうとこですが!


もう一カ所、寄って帰りました~。


藤沢周平記念館パス
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
去年、KATANAで 龍澤山 善寶寺 に行ったときに購入してた
藤沢周平記念館の年間入館券が昨日で切れてたんですねぇ。
今年も、また購入しました~。ヽ(´∀`*)ノ
有効期限の日にちが同じということは、去年も同じ日に来てたんだ~。
ココは、何度来ても落ち着く空間です。
みなさんも是非・是非・来てみて下さいね~。

今回は、閉館になる前の加茂水族館の御紹介でした。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


アフターパーツ・・・試作品。

前回、アルコールストーブの逆ピースバージョン
を御紹介しました。
今回は、アフターパーツとして試作品を作ってみました。
友人から見せてもらい、トランギアとエスビットを参考にしています。
形や方式は、そのまんまっちゅう感じです。
エスビットでは、火力調整・火消し蓋(フレームエクスティングシャー)
という名称でした。
トランギアやエスビットを使っている方達は見慣れていて、
あ~!一緒・一緒~っていうと思います。
一応、試作品なのでこれから作り込んで行く予定です。
まずは、御覧下さいな~。

試作品01

試作品02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
トランギアやエスビットの蓋は、密閉力を高める為か?
結構キツイんですが、この試作品は軽くズラせるようにしてます。

試作品03

試作品04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
画像では良く見えないと思いますが、淵を2mmほど折りこんで
手を切ったりしないように処理してます。

試作品05

試作品06
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
正ピースバージョンに取り付けた状態です。
蓋に付いたアームを持って本体にかぶせる感じですね~。
あまり隙間の無いように作ってますが、引っかかりも無くスッと入ります。
実際に燃焼させた状態に使用してみます。

試作品07
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
正ピースバージョンの燃焼している途中でかぶせます。

試作品08
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
火力調整している状態ですが、任意で調整可能です。

試作品09
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
燃焼途中で、火を消してみます。

試作品10
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
しっかりと、消えてくれました~。ヽ(´∀`*)ノ
正ピース・逆ピース・両方で使えるようにしているので・・・。
次は、逆ピースバージョンで使ってみます。

試作品11
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
逆ピースバージョンの燃焼は綺麗ですねぇ~。

試作品12
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
燃焼中にかぶせたところです。

試作品13
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
火力調整している状態です。

試作品14
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
燃焼途中で、火を消します。

試作品15
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
コチラも、ちゃんと消えてくれましたねぇ。ヽ(´∀`*)ノ
今回の検証で、火力調整も火消し蓋の両方の機能が
しっかり動作してくれたので、これから作り込んで行きます。
ここまで来ると、おっちゃんの性格上 クオリティー を高める
方向へ進んで行っちゃうんですよねぇ。
実用に耐えうるものが出来たら、また御紹介しますねぇ~。
今回は、この辺で~・・・・・。m(_ _)m



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

アルコールストーブ・他。

アルコールストーブの制作行程というのを、前に御紹介しました。
今回は、逆ピースバージョンの御紹介を・・・。(トップを逆にしただけ~。)
イキナリ、組み立てから見て下さいね~。

逆ピース01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
逆ピースなので、内筒にセンター保持の為のステーを3カ所つけてます。

逆ピース02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
いつものように、液状ガスケットを塗りまして・・・・・。

逆ピース03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
トップを組み付けた状態ですね。

逆ピース04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ステンレス板ではさんで、エビ シャコ万力で締め付け24時間放置です。

逆ピース05

逆ピース06
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ゴトクを取り付けて、完成です~。ヽ( ^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ

逆ピース07

逆ピース08
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
おっちゃん、作ったら必ず燃焼試験をします。
1個・1個・個体差が有るので、火を着けてみないと心配で・・・。(笑)
この逆ピースバージョンを、ブロとものりょうさんにモニターして
いただいてますので気になる方は↓ ↓ ↓こちらをポチッと・・・。
チャリテスタと気ままに。。。

おっちゃんは、試験燃焼しかしていないのですが・・・。
この方は、ご飯炊いて見せてくれました~。(感激でした~。)
これからの課題として、ゴトクの強度の改善と火消し蓋・火力調整ですなぁ。
現在、考察中ですので・・・しばらくお待ち下さいね~。


突然、話は変わりますが・・・昨日13日に仕事で岩手県境にある
ジュネス栗駒スキー場に行ったときの写真をちょっと・・・。

ジュネス栗駒01

ジュネス栗駒02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
気温0度・・・もう、真冬の装いですなぁ~。

ジュネス栗駒03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
車が雪にうもれてました。(一晩で、この状態らしいです。)

ジュネス栗駒04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
まだまだ、紅葉も見れたはずなんですけどねぇ。
突然の大雪で、あたふたした一日でした。m(_ _)m
それでは、今日はこの辺で・・・・・。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


庄内リベンジ・・・。その2ε=(( `д´)ノ

前回の続き、庄内リベンジ完結編です!
オイシイお蕎麦を食べ、元気いっぱいでメインの「アソコ」へ・・・。ε=(( `д´)ノ

庄内リベンジ21

庄内リベンジ22
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
前に来たときに全部見なかった、白狐山 光星寺 です。
ココから250mで、駐車場に着きます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
庄内リベンジ23

庄内リベンジ24

庄内リベンジ25
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ココです!
前に来たときに、この3階建ての檀信徒会館に入らなかったんですよね~。

庄内リベンジ26
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
山門をくぐり~。

庄内リベンジ27
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
手水舎で、手を洗い・口をすすぎ・身体を清めて・・・奥へ。

庄内リベンジ28
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
鳥居をくぐり、本堂まえで線香をあげて・・・右側の檀信徒会館へ。...(((;´ω`)
中に入ると、お寺のお坊さんが出てきてくれました。

庄内リベンジ29
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
お坊さんの案内で2階に上がると、十一面観音様が居ました。
お坊さんが、いろいろ説明してくれまして・・・・・。
後はご自由に御覧下さいと1階の事務所へ・・・・・。
ゆっくり、観音様を見て・・・拝んで来ましたよ~。

庄内リベンジ30
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
十一面観音様の左側には、馬頭観音様が・・・・・。
一通り見て、1階の事務所の前を通り別の階段で2階へ・・・。

庄内リベンジ31
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
白狐の剥製が納められている、白狐殿ですねぇ。

庄内リベンジ32
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
狐に観音様が乗っているなんて、珍しいですよね。

庄内リベンジ33

庄内リベンジ34
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こちら側で、和尚さんが拝むんでしょうね~。
真ん中の奥に、白狐の剥製が・・・見えますか?

庄内リベンジ35
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
白狐の剥製を撮ったんですが、ガラスの反射で綺麗に撮れませんでした。m(_ _)m
白狐さんも見れたので、1階に降りて事務所の前でお守りを買いました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
庄内リベンジ36
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
可愛い白狐さんが付いた、交通安全のお守りです。
檀信徒会館を出て、鳥居のトンネルを登ります。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
庄内リベンジ37

庄内リベンジ38
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
鳥居のトンネルを登りきり、右に行くと神社があります。
その前に、禅林の丘へまっすぐに登って行きます。
前に来たときは、禅林の丘に行かなかったので今回は・・・。

庄内リベンジ39
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
登って行く途中で、振り返ると・・・こんな感じ~。
さらに登って行くと・・・・・。

庄内リベンジ40
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
庄内平野が一望出来るんですね~。(気持ちがイイ場所です。)

庄内リベンジ41
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
いつも通っている道・いつも写真を撮っている鳥居が見えます。
ここから、禅林の丘の立て札のところまで降りて左に行くと・・・。

庄内リベンジ42
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
神社のところまで来ました。
下の本堂は、お寺さんなので拝む時には手をたたきません。
ここは、神社なので二礼・二拍手・一礼しました。
お寺と神社が一カ所にあるのは、庄内でココだけだそうな。
前と同じように、神社の横を通り鳥居のトンネルを進みます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
庄内リベンジ43

庄内リベンジ44

庄内リベンジ45
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
この鳥居のトンネルが最後ですねぇ、一番奥にお稲荷さんが・・・。

庄内リベンジ46
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
しっかり、拝んで来ましたよ~。
稲荷さんのところから来た道を戻るんですが、途中から檀信徒会館の
裏を登って行く道があって前回・ココも見てないんですよねぇ。

庄内リベンジ47
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ココを、登って行きます。

庄内リベンジ48
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
それにしても、おっちゃん・・・珍しくて見入っちゃいました。

庄内リベンジ49

庄内リベンジ50

庄内リベンジ51
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
登り切ったところが檀信徒会館の裏側になってまして、
供養塔と建物の横を降りて行くと駐車場に出ました。
これで、白狐山 光星寺 の見逃したところは全部見たことになります。
今年中にリベンジ出来て、おっちゃん 満足・満足~。ヽ( ^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ
この後、酒田市に寄っておみやげを・・・・・。

庄内リベンジ52
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
前に映画のロケ地巡りしたときに寄った、庄内空港のヒラボクカフェの
平田牧場 本店で、ソーセージ・生ハム・ハンバーグ・etcを買って帰ります。
平田牧場は、酒田市・鶴岡市・をはじめ山形市・仙台市・東京・名古屋
まで直営店があるんですよ~。(お近くの方は是非、通販も・・・。)
気になる方は、↓ ↓ ↓ をポチッとして見て下さいな~。
平田牧場

本日、最後の休憩は朝行くときに寄った道の駅「にしめ」でした~。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
庄内リベンジ53

久々の、息子と一緒のツーリングは、やっぱり楽しいですなぁ。d(*´∀`*)b

次は何にしようか?
そろそろ、ネタ切れになって来ましたよ~。ヾ(・∀・`。)。oо○
次回、どんなんか・・・お楽しみに~。m(_ _)m



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

庄内リベンジ・・・。その1ε=(( `д´)ノ

10月14日、前に行った「アソコ」へ・・・庄内リベンジ・・・じゃぁ。ε=(( `д´)ノ
っちゅうことで今回は、息子と一緒のツーリングとなりました~。
おっちゃんは、いつも朝早く出発してたんですが・・・
今回は、ちょっとユックリな8時過ぎの乗り出しです。

庄内リベンジ01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
今回もまた、でかナビ装着~です。
まだ、対策を考えてませ~ん。(この冬の間に・・・。)

庄内リベンジ02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
道の駅「にしめ」はまなすの里に9時半頃到着。
ここで、まったりとトイレ・コーヒータイムです。
ここから、道の駅「鳥海」ふらっとまで一気に走って時間調整の休憩を・・・。
何故に時間調整かというと、本日のメインに向かってしまうと・・・
また昼ご飯がコケちゃうので・・・先に飯を食おうということにしたのでした。
前に奥さんと行ったことのある、出石 大松家 でお蕎麦をいただこうと・・・。
ちなみに、大松家のブログには・・・こんなメッセージが・・・。
大松家は、山形県酒田市の里山にあります。
四方をぐるりと山に囲まれ、小川と田んぼのある
昔ながらの風景が、今も変わらずあります。
そんな四季をたっぷりと感じられる里山の旧家で、
四季折々の味覚を楽しんで頂きたいと思っております。

コチラに行ってみたいな~とか・興味のある方はコチラをポチッと。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
生石 大松家

庄内リベンジ03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
到着で~す!ヽ(´∀`*)ノ
入り口は、茅葺き屋根の門のような感じ~。
ここの、「のれん」をくぐって中へ・・・。...(((;´ω`)ススス

庄内リベンジ04

庄内リベンジ05
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
のれん」をくぐって、すぐ左側の建物・・・ガレージ?(レトロな車が・・・。)

庄内リベンジ06
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
奥にメインの建物があり、入り口の左側には庭がありました。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
庄内リベンジ07

庄内リベンジ08
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
中に入ると、お~っ古民家・古民家してますね~。

庄内リベンジ09
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
スゴイ囲炉裏ですね~。

庄内リベンジ10
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
右側が入り口で、真ん中のカウンターが精算所・その左の「のれん」の
掛かっているところが厨房の入り口・「のれん」の左側の奥がトイレです。
っちゅうことで、早速~トイレ・トイレ~って最近コレばっかりだね~。

庄内リベンジ11
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
いったん、外へ出るんですよ~。(でもイイ感じッスね。)

庄内リベンジ12
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
並んで・・・用を足すのは何となく気恥ずかしいような~・・・。

庄内リベンジ13

庄内リベンジ14
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
中は、こんな感じですねぇ、古びててなかなかの雰囲気ですねぇ。
おっちゃん達は、鴨汁蕎麦を注文しました。

庄内リベンジ15
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
葉っぱの箸置きが、イイですね~。

庄内リベンジ16
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
いや~っ、いきなりガッツイてしまいました~。m(_ _)m
この鍋の中に鴨汁が入ってまして、お椀にとってつけ麺風に
いただく訳で、もうお椀にとった後でスミマセン。m(_ _)mm(_ _)m

庄内リベンジ17
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
こんなんです~、オイシソウでしょ?(すんごくオイシかったッス~!)

庄内リベンジ18
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
蕎麦湯もしっかりオイシクいただきました、ごちそうさまでした。

庄内リベンジ19
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
デザートは、いちじくとタピオカミルクでした。(これもまたオイシイ~!)

庄内リベンジ20
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
このお店では、ウェヴサイトを見たというとWEB限定サービスで
お抹茶をサービスしてくれます。(金平糖も付いてた~!)
皆様、是非・是非・行ってみて下さいね~。(。´∀`)o
今回は、庄内リベンジのメインまでは行けませんでした。m(_ _)m
次回を、お楽しみに~。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

青森県へ・・・。ε=ε=(o ・ω・)o

昨日は、田沢湖にツーリングに行ったばかりなんですが~。
10月6日 今日は、奥さん青森県へドライブです。ε=ε=(o ・ω・)o
なんとなく・・・明日の休みに何処かへ行こうっか~って!
それじゃぁ、青森の方へ「アレ」見に行こうってことに・・・。

鰺ヶ沢01

鰺ヶ沢02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
道の駅ふかうら「かそせ いか焼き村」まで来ました。
まずは、トイレ・トイレ~って・・・。ε= ε=ヘ( ^ω^)ノ
今日は気合いを入れて、クーラーBOXを持って来たので
ココで夜の食卓用に「イカめし」を買っちゃいました~。
早く次ぎに行かねば~っちゅうことで、今日のメインです!

鰺ヶ沢03

鰺ヶ沢04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
そうなんです~、ココ!きくや商店のイカ焼きを~・・・。
イカもなんですけど・・・、コイツに逢いに来たんですよ!

鰺ヶ沢05
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ココ、きくや商店(イカ焼き屋さん)に・・・ わさお が居るんです。

鰺ヶ沢06

鰺ヶ沢07
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
お店の左後ろに、 わさお が居るんですが・・・何故に家がふたつ・・・

鰺ヶ沢08

鰺ヶ沢09

鰺ヶ沢10

鰺ヶ沢11
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブサイクといわれてますが・・・、結構・・・男前じゃぁないですか~。
おっちゃん、アジのある男って・・・好きですねぇ~。
初めて見に来たんですが、逢えない時もあるらしく・・・今日はラッキー!

鰺ヶ沢12
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
イカ焼きを、オイシクいただきました~。ヽ(*´∀`)人
それと、一夜干しのイカもクーラーBOXの中へ・・・・・。

鰺ヶ沢13
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
外に出たら・・・来た時は気づかなかったんですが、こんな看板が・・・。
わさお にも逢えたし・イカ焼きも食べたし~あとは帰るだけ~。
なんですけど~、お昼を食べて帰ろうということで・・・・・。

鰺ヶ沢14

鰺ヶ沢15
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
海の駅わんど」というところに来ました。
1階は、鮮魚や水産加工品、農産物直売所、土産を販売。
食堂や無料休憩所も併設しています。
また、観光案内所では、宿泊やイベント情報を提供しています。
2階は、鯵ヶ沢相撲館(舞の海ふるさと桟敷)。
当町出身の元小結・舞の海や元関脇・綾川など、
大相撲の歴史がよくわかるパネルやビデオの放映、
化粧回しや貴重なトロフィーなどを展示をしています。

だ、そうな~。m(_ _)m
さぁ、中に入って・・・お昼・お昼~。。。。(((o;^ー^)o

鰺ヶ沢16
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
「ど ん」という食堂で、ここまで来たら海鮮丼でしょう。

鰺ヶ沢17
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
さすがは港町、海の幸がオイシイですなぁ~。
オイシクいただいたあとは、おみやげコーナーで買い物でした。
外に出ると、またまた 彼のものが・・・・・。

鰺ヶ沢18

鰺ヶ沢19
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
おっちゃん、運転席で記念撮影して来ました~。(笑)

鰺ヶ沢20
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ココ、鰺ヶ沢町は「世界遺産 白神山地の町」だったんですね~。
っていうことで、白神山地の町をあとにします。(来た道を帰ります。)

鰺ヶ沢21
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
行く時きは、 わさお ありきで向かっていたので寄らなかったココ!
千畳敷海岸に寄ってみました。

鰺ヶ沢22

鰺ヶ沢23

鰺ヶ沢24

鰺ヶ沢25
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
さすがに、いつ来てもスゴイ景色ですなぁ。
千畳敷海岸でした~。

奥さんが、「つるつるわかめ」を買って行きたいということで
ちょっと、寄り道をば・・・。

鰺ヶ沢26
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
青森県深浦町にある、ウェスパ椿山です。

鰺ヶ沢27
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ココのエリアには、いろんな施設があって家族連れには人気ですよ!

鰺ヶ沢28
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
JR東日本 五能線の駅で2001年12月1日に開業したそうな。
快速「リゾートしらかみ」もこの駅に停車します。

鰺ヶ沢29

鰺ヶ沢30
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ハチロクといっても、ハチロク違いでしたねぇ・・・(蒸気機関車でした。)

鰺ヶ沢31
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ガラス工房です、いろんなガラス製品が買えます・それと見学も・・・。

鰺ヶ沢32
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
カブトムシの角がついている建物が昆虫館と昆虫園です。
子供が大きくなってるので、おっちゃんは入ったことがありません。

鰺ヶ沢33
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
物産館 コロボックルです、おみやげとかはココで買ってって下さいね~。
この他、コテージ・レストラン・展望風呂などがあり、スロープカーに乗って
展望所へ行き深浦町の海岸沿いの景色を眺めることが出来ます。
今回は、が降ったり・やんだりの天気でしたが楽しいドライブでした。
次回は、庄内の「アソコ」へ リベンジ に~。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

今日は、グラストラッカーで・・・。

10月5日 まだ紅葉には・・・ちょっと早かったですねぇ。
でも、乗れる時に乗っておかないと・・・もうすぐ冬の足音が・・・。
ましてや、グラストラッカーでは近場しか走ってないので
今日は、田沢湖一周でも・・・と思い・・・出発~!

田沢湖01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
もう、ノンストップで田沢湖まで来ちゃいました~。
まずは、トイレ・トイレ~って。ε= ε=ヘ( ^ω^)ノ

田沢湖02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ココは、田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」っていうらしい。

田沢湖03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ココ 「ハートハーブ」では、おみやげコーナー・レストランやら
いろんな花の苗・ハーブの苗やらがイッパイ売られてました。

田沢湖04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
トイレがメインだったので・・・。m(_ _)m
早々に・・・次へ・・・。ブンブーンε=ε=(o ・ω・)o

田沢湖05
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
御座石神社(ござのいしじんじゃ)の鳥居のあるところまで来ました。

田沢湖06

田沢湖07
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
今回は、お参りしませんでしたので、下からの写真で・・・。m(_ _)m
おっちゃんは、に向かって鳥居が建ってる・・・この場所が好きなんです。

田沢湖08

田沢湖09
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
キンピカたつこ像のところまで来ました。
チョット・・・、調べてみました。
美貌の乙女・辰子姫をモデルにした像。
辰子姫は、永遠の若さと美貌を願い、
霊泉を飲んで竜に姿を変え、の守り神となったと伝えられている。
昭和43年に田沢湖上に建てられて以来、
湖のシンボルとなり、黄金に輝く姿を求めて大勢の観光客が訪れる。


・・・・・ということ・・・、だそうです。m(_ _)m

田沢湖10
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
たつこ像 から少し走ると、目の前がパ~ッとひらけたところに・・・。
あまりに、気持ちが良かったので・・・ココでパチリッ!
この広さが実感していただけない、情けない撮り方で・・・m(_ _)m。

田沢湖11
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
たつこ茶屋で休憩し、田沢湖を後にしました。

田沢湖12
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
おっちゃんはいつも、昼ご飯を食べたり食べなかったりなので・・・・・。
武家屋敷桜並木で有名な角館お蕎麦屋さんに寄ることに・・・。
手打ちそば 「さくらぎ」っていうお店に・・・。(初めて来たんですけどね。)

田沢湖13
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
おっちゃん、鴨南蛮そばを注文しました~。

田沢湖14

田沢湖15
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
初めて来て食べましたが、みなさ~んココおいしいですよ~。
おっちゃん、リピーター決定です~!
田沢湖角館にいらっしゃった折には是非・是非・寄って下さいね~。
今年は、グラストラッカーで遠出っていうのが最初で最後かも・・・。
次回は、ちょっと青森方面へ・・・・・。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

映画のロケ地へ・・・その5。

前回の庄内映画村オープンセットはくどくて・長くて・・・m(_ _)m。
なかなか、要領良くまとめることの出来ないおっちゃんです。
今回は、サラッと終わりたいと思っております・・・・・。
次の目的地は、オープンセットからはさほど遠く無いところです。

松ヶ岡01

松ヶ岡02

松ヶ岡03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
庄内映画村資料館の有る、松ヶ岡開墾場に着きました。

松ヶ岡04

松ヶ岡05
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
庄内映画村資料館の入り口は、こんな感じ~。
「おしん」の室内セットが2階に有るそうな。

松ヶ岡06
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
中に入ると、「おくりびと」関連のもの棺・絵コンテ・etcが有ります。

松ヶ岡07

松ヶ岡08
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
「座頭市」や「十三人の刺客」その他、いろいろな映画の資料が有ります。

松ヶ岡09

松ヶ岡10
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
2階には、映画「おしん」の室内セットや「山形スクリーム」・
「スキヤキ・ウェスタンジャンゴ」関連のものなどイロイロでした。
写真もイッパイ撮り、1階に降りて来てまだ見ていないところ
などを見ながら・・・ソロソロ帰ろうかという時に・・・・・。
おっちゃん、発見してしまいました~「撮影禁止の小さな立て札」
まぁ、撮ってしまったものはしかたが無いということでソソクサと・・・。
なので、画像アップするのを少しにしました~。m(_ _)m

松ヶ岡11
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
庄内映画村資料館を出て、この松ヶ岡開墾場を歩くと陶芸教室や
松ヶ岡開墾記念館やこの荘内藩の看板が付いている建物には
おみやげものやレストランが入っていました。
もう3時近くにもなり、昼食もまだの状態でしたが・・・。
もう一カ所行く予定をしていたので、次へ向かいます。ε=ε=(( `д´)ノ

メロン01

メロン02

メロン03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
このメロンのオブジェ・・・、このリアルさに惹かれたんですねぇ。
やっと、ココまで来たので少し遅い昼食というか・・・おやつを食べに・・・。

庄内空港01

庄内空港02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
庄内空港へ来ました、この中に清川屋も入っているので・・・。
いつもの、ほわいとぱりろ~るも買って行けるんですねぇ。

ヒラボクカフェ01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
空港に入ってスグ右側に、HIRABOKU CAFE が有ります。
ここで、
ヒラボクカフェ02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ヒラボクドックのドリンクセットを注文しました。(590円でお得っ!)
ヒラボクドックは、絹挽き・荒挽き・チョリソーから選べます。
おっちゃんは、荒挽きを・・・・・。

ヒラボクカフェ03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
おいしくいただいたあと、清川屋でアレを買って帰ります。
おっちゃんは、天気が良く・明るいうちにT.Z.Port Baseへ帰るのが
普通でしたがこの日は強行軍だった為、日が落ちちゃいました。
その時に発見してしまったんですねぇ、メーターの照明が点いて無い~。
何キロ出ているかわからないのって、怖いですな~。
いまだ、メーターを調べるのがおっくうで見てません。

ロケ地から帰って
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
無事、我が家に着き・・・いつものアレでお茶を・・・ごちそうさま。
次は、グラストラッカーとのツーリング話でも・・・。m(_ _)m



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

映画のロケ地へ・・・その4。

出羽三山神社を出て、次は本日のメインの場所へ・・・。ε=ε=(o ・ω・)o

オープンセット01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
11時47分 到着で~す!ヽ( ^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ

オープンセット02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
おっちゃんが、いつか・いつか・・・行きたいと思っていた場所。
庄内映画村オープンセットです。
いろんな映画が、ココで撮影されたんですねぇ~。
N○KのタイムスクープHも、ここだったんですよ。

オープンセット03

オープンセット04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
受付で入場券を購入して中に入ります。
500円払うとバスに乗れるんですが、ロケ地をじっくり
見たかったので歩くことに・・・・・。
入場して右の方のエリアから行ってみます。

オープンセット05
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
山形スクリームで使われた、「歌って踊れる陽気なお店」という建物。
店名は「しゃれこ~べ」だそうな。

オープンセット06

オープンセット07
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
戦国大手門エリアにある、左右70m・高さ6.5mの門です。

オープンセット08

オープンセット09

オープンセット10

オープンセット11

オープンセット12
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
この宿場町エリアで、おっちゃんの大好きな映画
『十三人の刺客』が撮影されました。
また、DVDを見たら違う感じで見られると思います。(帰ったら見ようっと。)

オープンセット13

オープンセット14
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
「てっぺんの家」オープンセットの中で一番標高の高い位置にあります。

オープンセット15
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
スノープリンスを見ていないので、わからなかったんですが
てっぺんの家とこの映画のポスターってイメージが・・・・・。

オープンセット16
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
蝉しぐれの主人公、文四郎の家ですねぇ。
松ヶ岡オープンセットから移築されたそうな。

オープンセット17
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
大手門エリアから見て来たので、この鳥居は帰り道です。
入場したあたりまで戻ると、レストハウス・売店・屋外休憩スペース
などが有り、その裏側に姥捨て山エリアが有りました。(画像無し。m(_ _)m)

オープンセット18
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
姥捨て山エリアから戻って、ちょっと休憩です。
せっかくなので、山形さくらんぼサイダーをいただきました。

オープンセット19

オープンセット20
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
映画村神社というそうです。

オープンセット21
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
この映画村神社の前で、必死剣鳥刺しの終わりのシーンが撮られました。

オープンセット22

オープンセット23
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
映画「おしん」で使用されたんだそうです。
中は団体さんでいっぱいだったので、この画像でm(_ _)m。

オープンセット24
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
残るは、漁村エリアと風のエリアだけとなりました。

オープンセット25

オープンセット26
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ここでは、香取慎吾の『座頭市 THE LAST』が撮影されました。
このあとは、風のエリアへ向かいます。

オープンセット27
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
今後の映画で使用する南仏風の一軒家なのだそうな。
家の横に有るのは、擬木だそうです。(本物にしか見えん・・・。)

オープンセット28

オープンセット29

オープンセット30
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
台所の流しの窓からの、擬木です。(本当に良く出来てますなぁ。)
これで、オープンセットの中を全部みて歩きました~。
所要時間は、ナント約2時間・・・おっちゃん2時間も歩いたの~!
オープンセットから出ると・・・・・。
ここに来た時から、わかってたんですけどオープンセットの脇に
「おくりびと」に出て来た「銭湯 鶴乃湯」が有ります。
ここは、お金を払わなくても見ることが出来るんです。

オープンセット31

オープンセット32

オープンセット33
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
番台ですなぁ~。

オープンセット34
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
脱衣所になります。

オープンセット35
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
男湯です~、女湯の方はちょっと暗くて・・・明るい方をアップです。
これで、庄内映画村オープンセットすべて見尽くしました。
おっちゃん、満足・満足~って感じです~。

オープンセット36
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
さぁ!これから、もう一カ所だけ寄って行こうと思います。
えらい長くなってしまったので、今回はこの辺で・・・・・。m(_ _)m
次回、最終回です。乞うご期待!!



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


プロフィール

おっちゃんライダー

Author:おっちゃんライダー
SUZUKI GSX250S KATANA乗りです。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク(リンクフリー)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。