スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年、最後・・・? その1

皆様、最近・・・日々寒くなって来た今日この頃、風邪などひいてませんか?
今日、秋田では田沢湖でも雪が降ったそうです。
先週のの休日を利用して今年、最後・・・? のキャンプに・・・。
こんなに良い天気は、もう無いんじゃないかと言うくらい晴天に恵まれました。
今回の行き先は、あの日から3年8ヶ月近くになる岩手・三陸へ・・・。
おっちゃん、今の仕事をし始めたのが岩手でした。
盛岡市に会社が有り、岩手県全域を走りまわっておりました。
特に沿岸の三陸の方々には大変お世話になり、育てていただきました。
今では、顔も名前も思い出せない方々が・・・あの震災でたくさん
亡くなられたと思うと、なかなか足が向かなかったんです。
4年近く過ぎて・・・やっと・・・行ってみたいと言う気持ちが・・・。
日帰りするには厳しい距離なので、キャンプをしにという事で・・・。
朝6時30分には自宅を出発し、最初の休憩場所は・・・。

2014-10キャンプ01
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
秋田・岩手間にある仙岩峠のトンネルを抜けて、岩手県最初の道の駅
「雫石 あねっこ」 です。
ココでトイレ休憩を兼ねて、珈琲でシャキっと・・・。
次の、休憩地点へ向かいましょう。 ((((((((((っ・ω・)っ ブーン

2014-10キャンプ02
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
盛岡市を抜けて次の休憩地点は、道の駅 「区界高原」です。
もう、ココまで走って来ただけでも風景が懐かしく思えました。
沿岸の方まで仕事に行き、帰る頃には夜になった事も多々あり・・・。
そんな時に・・・この区界高原まで来ると、盛岡市の夜の空が
明るくて・・・ホっとしたのを思い出しました。

2014-10キャンプ03
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
次の休憩地点、今は宮古市と合併して宮古市川内になってましたが
旧、岩手県下閉伊郡川井村というところにある道の駅 「やまびこ館」。
おっちゃんが、この辺を走ってた頃にはまだ無かった施設ですねぇ。
所々、道も良くなってましたが・・・見覚えのある景色もいっぱいでした。

2014-10キャンプ04
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
宮古市まで来てから沿岸を南へ走ると、まだこんな建物がイッパイ・・・。

2014-10キャンプ05
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
山田町へ向かう途中の信号で停まった時、こんな建物が!!!
1階は波にさらわれて何も無い状態なのですが・・・2階の所に
床屋さんの看板が・・・クルクル回っていました。
きっと・・・2階で床屋さんをやっていて、3階に住んでいるのかなぁ?
思わず・・・頑張れ~って言ってしまいました。

2014-10キャンプ06
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
少し気持ちがヘコみながらも沿岸の道を走りながら次に寄ったのが、
道の駅 「やまだ」です。
ココも、おっちゃんが走り回っていた頃は無かったですねぇ。
トイレ休憩の後、こちらに来た目的の一つの・・・ある場所に・・・。

2014-10キャンプ07
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
大槌町の蓬莱島「ほうらいじま」、ひょっこりひょうたん島のモデルに
なった島・・・震災後に赤い灯台になりました。
ココでこの島を見たいと思い・・・やっと来ることが出来ました。
昔を思い出していたら・・・自然と涙が・・・悲しい思い・悔しい思いが
こみ上げてきて・・・何とも切ない気持ちになりました。

2014-10キャンプ08
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
大槌町を後にして、来た道を戻ります。
途中の景色、フェンスがゆがんだままの状態・・・復興が進んでいない
事を肌で感じながら・・・今日のキャンプ地、宮古市まで・・・・・。
ちょっと、おっちゃんの湿っぽい話のスタートで・・・m(_ _)m。
ただ・・・おっちゃんの覚えている沿岸の町並みは何も無かった・・・。
次回からは、気持ちを切り替えてキャンプ場からのお話になります。
乞うご期待~!!! それじゃぁ ヾ( ´ー`)ノ~ばーい 。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは おっちゃんライダーさん

東北、太平洋側に行くと 自然と涙がこみ上げてきますよね。
私もそちらに赴いたときはそうでしたよ
早く復興できるといいね なんて口では簡単に言えますけど
資金も必要になってきますからなかなか思うようにはいかないものですね。
家族を亡くされた方々もたくさんおられるでしょうし
それでも、幸運にも助かった人たちにはこれからは幸せに
暮らせるといいなぁ・・と思います。

No title

震災から3年半が経ちますが、
まだまだ復興が進んでいない様子が伺えますね。
予算的な事もあるでしょうが、具体的な復興計画がまとまらない、
決まらないという状況もあるのでしょうか。
被災された方、復興に携わる方、
関わられる全ての方々のご苦労は相当なものだと察します。

さくら さん。

こんばんは~。

>東北、太平洋側に行くと 自然と涙がこみ上げてきますよね。
>私もそちらに赴いたときはそうでしたよ
>早く復興できるといいね なんて口では簡単に言えますけど
>資金も必要になってきますからなかなか思うようにはいかないものですね。
>家族を亡くされた方々もたくさんおられるでしょうし
>それでも、幸運にも助かった人たちにはこれからは幸せに
>暮らせるといいなぁ・・と思います。

いつもコメントいただき、ありがとうございます。
さくら さんも、東北に来ていただいている事、ブログで拝見してました。
震災復興という名目で集まったお金は、いったい何処へ・・・っていう感じですが・・・まだまだ、町は形も出来てませんでしたね~。
今回、苦汁をなめた人達が心底・幸せだと思える日が早く来ればイイと思います。

グラエリ さん。

こんばんは~。

>震災から3年半が経ちますが、
>まだまだ復興が進んでいない様子が伺えますね。
>予算的な事もあるでしょうが、具体的な復興計画がまとまらない、
>決まらないという状況もあるのでしょうか。
>被災された方、復興に携わる方、
>関わられる全ての方々のご苦労は相当なものだと察します。

いつもコメントいただき、ありがとうございます。
向かっている途中は、どれだけ復興が進んでいるんだろうと
期待して行ったのですが・・・予想以上に、まだまだ形にもなってなかったです。
道を走る車は大型ダンプカーが多く、土埃が舞ってる状態でした。
復興が進み、みんなが笑える日が早く来るように願うばかりです。

おはようございます(^^)/

宮古~釜石間は一昨年の4月にバイクで走りました。
大槌の島の灯台はまだありませんでした。
そのまま残っている建物はどこも同じですね。
何回見ても悲しくなります。

橋は吉里吉里の海岸沿いでしょうか?
そこで地元のおじいさんとお話ししました。
すごい引き潮のためにフェンスが逆に曲がったとか。。

45号で1回しか走ってないのはこの区間だけなので、
見るだけしかできませんが、また行かないといけませんね。

No title

震災の爪痕がけっこう見られますね。
切ない風景です。

とんそく さん。

こんばんは~。

>宮古~釜石間は一昨年の4月にバイクで走りました。
>大槌の島の灯台はまだありませんでした。
>そのまま残っている建物はどこも同じですね。
>何回見ても悲しくなります。

とんそく さんは、結構福島とか宮城に行かれてますもんね。
15~16年ぶりでしたが、昔の面影がなさ過ぎて悲しかったです。

>橋は吉里吉里の海岸沿いでしょうか?
>そこで地元のおじいさんとお話ししました。
>すごい引き潮のためにフェンスが逆に曲がったとか。。

逆に曲がっていたのは、引き潮のせいだったんですね。
ただ4年近くたっても、直っていなかったのに復興の進み
が遅いことの実感につながりました。

>45号で1回しか走ってないのはこの区間だけなので、
>見るだけしかできませんが、また行かないといけませんね。

今度は、バイクでご一緒出来ればイイですね。

マウントエレファント さん。

こんばんは~。

>震災の爪痕がけっこう見られますね。
>切ない風景です。

4年近くたっても・・・この有様・・・。
震災直後だったら・・・どんなにひどかったか想像すら出来ません。
もっと・もっと復興のスピードが上がってほしいです。
そして、被害に遭われた人達が笑顔で日々過ごせるように
早くなってほしいと願うばかりです。

No title

おっちゃんライダーさん、はじめまして。

以前から時々、覗かせていただいていました。
自宅でスモークをしてみたいって思っていたので、おっちゃんライダーさんの記事の虜です。
車庫とかもいつも整理整頓されているし、仕事は丁寧だし
男性で手先が器用でマメな方ってステキだし、頼もしいなぁ~って眺めていました。

今日は、掲載されていた写真見覚えがある場所ばかりだったので反応してしまいました。
道の駅「雫石 あねっこ」は国見温泉 石塚旅館に行ったときに立ち寄りました。
道の駅 「区界高原」は、2011年5月に被災地へ立ち寄ったときに、車中泊した場所です。
私と同じように被災地へ向かう車が30台くらい深い霧の中、深夜から止まっていて
夜明けとともに、その駐車場から粛々と1列になりいっせいに出発。
被災地に向かう車中はなんとも言えない気持ちだったことを思い出しました。
3年半たってもまだまだ傷跡はたくさん残っているんですね。
3年前に見た光景が蘇ってきて、胸が苦しくなります。

Ria さん。

こんばんは~。
初めまして、コメントいただき・・・ありがとうございます。

>以前から時々、覗かせていただいていました。
>自宅でスモークをしてみたいって思っていたので、おっちゃんライダーさんの記事の虜です。
>車庫とかもいつも整理整頓されているし、仕事は丁寧だし
>男性で手先が器用でマメな方ってステキだし、頼もしいなぁ~って眺めていました。

そろそろ寒くなって来ましたので、もう少ししたらスモークサーモンを作る予定です。
その時は、アップしますので見て下さいね~。

>今日は、掲載されていた写真見覚えがある場所ばかりだったので反応してしま>いました。
>道の駅「雫石 あねっこ」は国見温泉 石塚旅館に行ったときに立ち寄りました。
>道の駅 「区界高原」は、2011年5月に被災地へ立ち寄ったときに、車中泊した場所です。
>私と同じように被災地へ向かう車が30台くらい深い霧の中、深夜から止まっていて夜明けとともに、その駐車場から粛々と1列になりいっせいに出発。
>被災地に向かう車中はなんとも言えない気持ちだったことを思い出しました。
>3年半たってもまだまだ傷跡はたくさん残っているんですね。
>3年前に見た光景が蘇ってきて、胸が苦しくなります。

おっちゃんは震災直後は、なかなか行って見る気持ちになれずに
3年半過ぎて、やっと行く事が出来ました。
テレビのニュースで見るのと、実際に現地で見る景色はあまりにも
違い過ぎて辛かったです。
でも、今年は無理でも来年はまた来ようと思ってます。
プロフィール

おっちゃんライダー

Author:おっちゃんライダー
SUZUKI GSX250S KATANA乗りです。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク(リンクフリー)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。