スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルコールストーブ制作行程・・・その5

前回で、アルコールストーブ本体の制作が終わりました。
今回は、ステンレスばね線を使ったゴトクの制作です。

制作81
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
某・大型釣り具店で買った、仕掛け用の1.2mmのステンレス線です。

制作82
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
50cmのステンレス線を。25cmに切ったものを3本用意します。

制作83
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
先の丸いペンチで、Uの字に曲げます。

制作84

制作85
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
マスキングテープで、末端を止めます。

制作86

制作87
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
マスキングテープで、覆ってしまいます。

制作88
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
先の方から、20mm・60mm・22mm・22mmと線を引きます。

制作89

制作90
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ペンチで、線を引いてあるところを曲げていきます。

制作91

制作92
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
曲げの行程が終わったら、マスキングテープを取り外します。
このままだと、形が歪なので整えていきます。

制作93
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
形を整えたものが、こんな感じです。

制作94

制作95
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
滑り止めのゴムチューブを被せてゴトク部分は完成です。
このゴムチューブは、100円均一で買った自転車の虫ゴムです。

制作96
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
0.3mm厚のアルミ板を使用します。
幅21mmにカッターで切り込みを入れ、山折り・谷折り・します。

制作97

制作98
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
上の画像での寸法の説明をすると、横6mm・縦21mmの線を
デザインカッターで引いていきます。
センター10.5mm・両サイド2mmのところに、線を引きます。

制作99
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
1mmのドリルで、下穴をあけます。

制作100

制作101
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
1.5mm・2mmと、最終的に2.5mmまで穴をあけます。

制作102
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
先ほど作ったパーツを加工する為の、道具を定規で作りました。

制作103
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
パーツを一枚づつ切り離して、これから加工していきます。

制作104
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
切り離したパーツを、ゆるく三つ折りしステンレス線を通して
道具にセットします。

制作105
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ベースの溝に入る幅に加工した、穴をあけた棒をシャフトに
あわせて押し込みます。

制作106

制作107

制作108
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
このような感じで、パーツができました。

制作109
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ゴトクを取り付けるパーツ6個と、それを作る道具です。
なんとなく、画像で理解していただけると嬉しいですなぁ。

制作110
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
アルコールストーブ本体と、ゴトク・取り付けパーツ一式です。
ここまで来れば、出来たも同然ですよ~。

制作111
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
このように取り付けますが、最近はナットの間にワッシャーを
入れるようになりました。(ナットだけだと押さえが弱いような・・・。)

制作112
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ゴトクを差し込み、ナットを締め込んで完成です。ヽ( ^∀^)ノ ヽ(^∀^)ノ

制作113

制作114
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ゴトクを開いた状態ですねぇ~。

制作115

制作116
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ゴトクを閉じた状態になります、収納時はこの状態ですね。

制作117

制作118
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
燃焼試験は、こんな感じで燃えてくれました。
今回、御紹介した寸法がイロイロ試した結果ちょうどイイ燃焼
だと、おっちゃんが勝手に納得しています。
センターホールを小さくすると、は小さくなり・燃料消費も少ない・
逆に大きくすると、は大きくなり・燃料消費が多くなります。
作ってみようかなぁ~っていう方は、独自の寸法を捜すのも
楽しみのひとつかと思います。
おっちゃんは、火力調整をどうしようかと試行錯誤中です。
うまく出来たら、また御紹介しますね~。
自作アルコールストーブと検索すると、スゴイ方々が沢山
いらっしゃいますので参考にしてみて下さいね~。
前にも御紹介しましたが、おっちゃんが参考にしたKMKMR22さんのブログです。
興味の有る方は、コチラから ↓ ↓ ↓ 。
Bivouac under the stars

次回は、KATANAとのソロツーリングの記事を載せる予定です。

長々と、おつきあいイタダキありがとうございました。
これに懲りずに、これからもヨロシクです。m(_ _)mm(_ _)m



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
正直すごく勉強になりました^^
感謝

No title

やはりオサンには作るの無理ですな(*´Д`)=3ハァ・・・

zenさん。

こんばんは、初めまして~。
コメントありがとうございます。
もっと・もっと・わかりやすくすばらしい方々がいる中、
おっちゃんのようなブログの記事をみていただいて・・・感謝!
少しでも、参考にしていただければ嬉しいです。
これからも、ヨロシクです。

無理っ!
一気に読んだら頭が痛くなった(涙)
細かい作業は嫌いでないけど
細かすぎww

@ゆーG さん。

こんばんは。
いつも見ていただき、ありがとうございます。
@ゆーG さんの分は、もう出来てますよ~。
よせておきますので、いつでもお声かけ下さいね~。

はおっち さん。

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

>一気に読んだら頭が痛くなった(涙)

おっちゃんも、途中で気持ちが折れそうになりました。(笑)
でも、一気に読んでいただきありがとうございました。m(_ _)m
最後まで御紹介するのが、自分でも大変でした。

No title

だってカシメるために工具作るなんて…
ありえへん!
売ってください(笑)

はおっちさん。

>だってカシメるために工具作るなんて…
  ありえへん!

今は、イロイロ捜せば材料も・道具も手に入るので・・・。
おっちゃんは、イイ時代に生きてるなぁ・・・と思います。
昔の人達って、何かを作ろうとして・それを作る道具を作った
んですよね、もしかしたらその道具をつくる道具を・・・。
キリが無いですね・・・・・。(笑)
プロフィール

おっちゃんライダー

Author:おっちゃんライダー
SUZUKI GSX250S KATANA乗りです。

最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク(リンクフリー)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
最新トラックバック
フリーエリア
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。